活動記録

2月3日(日)
霞が関の劣化

  厚生労働省の毎月勤労統計のずさんな調査問題について、参議院本会議の代表質問でも、役人OBの議員から「霞が関の劣化だ。」との批判がありました。どうしてこのようなことが起きたのでしょうか。過去において、悪い役人が悪いことをした事件が繰り返されてきたことも、事実です。しかし、今回のように、普通の役人が普通の業務の中でルール違反のことを何の痛痒も感じずに平然とやってきたことの方が、はるかに問題は大きいのです。正に霞が関の劣化です。

 確かに統計という余り日の当たらない職場の特殊性もあったでしょう。しかし、ひとり統計事務の問題だけにとどまるものではない印象を受けます。行政を支配するのが立法です。行政部門に属する役人が国の法律の体系に従って仕事を処理するのは、最も重要なことであるとともに、初歩的で当然なことでもあります。当然なことがなぜできていないのか。傷は深いと言わざるを得ません。

 役所の中が一体どうなっているのか。上司と部下の関係は、どうなっているのか。役人同士の横の関係は、どうなっているのか。誰がどう役所をガバナンスしているのか。役人の心理は、昔と比べてどう変化しているのか。そうしたことを、官と政の問題も含め、もう一度再点検して考え直すべき時期が来ているのかもしれません。

 1月28日(月)は、通常国会が召集され、午前、議院運営委員会に出席した後、本会議に出席しました。その後、院内で、自民党両院議員総会に出席した後、午後、参議院本会議場で、開会式に出席しました。今上陛下におかれては、最後の御臨席となりました。その後、議員会館で、役所のレクを受けた後、再び本会議に出席し、安倍総理の施政方針演説始め政府4演説を聴きました。夕刻、都内のホテルで、全国社会保険労務士会新春賀詞交歓会に出席しました。

 1月29日(火)は、午前、議員会館で、役所のレクを受けた後、マスコミの取材を受けました。その後、役所のレクを受けた後、永松杵築市長と面談しました。その後、院内で、参議院自民党執行部会に出席した後、午後、議院運営委員会に出席しました。その後、決算審査のための本会議に出席した後、議員会館で、役所のレクを受けました。

 1月30日(水)は、午前、議員会館で、役所のレクを受けた後、午後、院内で、参議院自民党政策審議会に出席しました。その後、議員会館で、役所のレクを受けました。

 1月31日(木)は、午前、議院運営委員会に出席した後、政府4演説に対する代表質問1日目の本会議に出席しました。午後、党本部で、清和政策研究会議員総会に出席した後、院内で、議院運営委員会理事会に出席しました。その後、議員会館で、役所のレクを受けた後、党本部で、参議院選挙対策打合会に出席しました。夕刻、漁業の成長産業化に向けた誓いと感謝の夕べに出席しました。

 2月1日(金)は、午前、議院運営委員会に出席した後、代表質問2日目の本会議に出席しました。午後、再び本会議に出席しました。

 2月2日(土)は、午前、別府市で、第65回自民党大分県連年次大会に出席し、挨拶をした後、午後、国東市で、医療法人の新年会に出席し、挨拶をしました。夕刻、佐伯市で、同市商工会議所女性会主催の新春ニコニコ慈善パーティーに出席し、挨拶をしました。

 2月3日(日)は、午後、日田市で、元大分県木材協同組合理事長瀬戸基彦様の葬儀に参列しました。

※PCホームページには、たくさんの写真を掲げています。
|上へ|
|活動記録トップヘ|

|トップへ|