活動記録

4月14日(日)
閣僚らの辞任続く

 塚田一郎国土交通副大臣に続いて、桜田義孝オリンピック・パラリンピック担当大臣が、不適切発言により辞任しました。国民の皆様には誠に申し訳ないことであり、心からお詫び申し上げます。

 桜田大臣は、とても人柄の良い人であり、野党時代の落選中には、私は、同氏の選挙区の柏市に出掛け、応援演説をしたことがあります。思うに、「復興をより一層推進するには、〇〇さんの存在が大事だ。」と言いたかったのですが、それが、「復興よりも、〇〇さんが大事だ。」という全く違う意味の言葉になったのでしょう。しかし、政治家は、雄弁であれ訥弁であれ、言葉を操るのが仕事ですから、言い間違いましたでは済まされません。誠に残念なことです。

 塚田副大臣は、歳は少し違いますが、私の参議院同期であり、正直言って余りコメントをしたくありません。同期の中では、むしろおとなしく、慎重な方でした。それなのに、どうしてあのような発言になったのか、全く信じられません。魔が差したと言うよりほかはないでしょう。この発言も、会場を沸かすためのジョークだったのでしょうが、政府の要職にある者にとって許される類いのものではなく、重ねて残念なことです。

 言い間違いとか、勘違いとか、説明不足とかいうレベルの失言は、今まで幾度とありました。しかし、何かその範囲を超えた信じられないような失言が政府の関係者から続くのは、大きな問題です。政治家は、もう一度襟を正して慎重に対応すべきです。演説には、笑いは必要です。しかし、特にジョークや例え話には重々の注意が必要です。

 4月8日(月)は、午前、大分市で、大分県理容生活同業組合大分支部定期総会に出席し、挨拶をした後、午後、議員会館で、役所のレクを受けました。その後、党本部で、CafeSta「みどりの部屋」に出演し、松島みどり広報本部長と対談しました。

 4月9日(火)は、午前、議員会館で、来客と面談した後、役所のレクを受けました。午後、院内で、参議院自民党執行部会に出席した後、農林水産委員会に出席しました。その後、参議院与党打合会に出席した後、与党国会対策会議に出席しました。

 4月10日(水)は、午前、議員会館で、役所のレクを受けた後、院内で、議院運営委員会理事会に出席しました。夕刻、都内のホテルで、議院運営委員会と報道関係者の懇親会に出席しました。

 4月11日(木)は、午前、議員会館で、役所のレクを受けた後、院内で、衆議院補欠選挙打合せ会に出席しました。午後、党本部で、清和政策研究会議員総会に出席した後、農林水産委員会に出席しました。その後、議員会館で、役所のレクを受けた後、夕刻、参議院議長公邸で、議長主催議院運営委員長理事懇談会に出席しました。

 4月12日(金)は、午前、議院運営委員会に出席した後、本会議に出席しました。午後、議員会館で、看護問題対策議員連盟総会に出席した後、役所のレクを受けました。

 4月13日(土)は、午前、大分市で、地元春日神社の春季例祭に出席し、挨拶した後、午後、同市内で、挨拶回りをしました。その後、同市で、大分県葬祭場協同組合役員会に出席し、挨拶しました。

 4月14日(日)は、午前、豊後高田市香々地町で、自民党香々地支部年次大会に出席し、挨拶した後、午後、由布市湯布院町で、陸上自衛隊湯布院駐屯地開設63周年記念式典祝賀会に出席し、挨拶をしました。その後、大分市で、同市長選挙の佐藤樹一郎選挙事務所を訪ね、支援者の皆さんを激励しました。


※PCホームページには、たくさんの写真を掲げています。
|上へ|

過去の活動記録

4月7日(日)
統一地方選挙前半戦終わる


3月31日(日)
平成31年度予算成立


3月24日(日)
統一地方選挙始まる


3月18日(月)
大震災8周年


3月10日(日)
「励ます会」を開催

3月3日(日)
地域高規格道路中津田口間が開通

2月24日(日)
大分トリニータ開幕戦を制す

2月17日(日)
医師不足

2月11日(月)
補正予算案成立

2月3日(日)
霞が関の劣化


|トップへ|