活動記録(2019年)(写真にカーソルを当てると解説が出ます。)

■補正予算案成立 2019年2月11日(月)


 平成30年度補正予算案は、衆参2日ずつの予算委員会審議により、無事成立しました。災害復旧予算のほか、国土強靱化のための初度予算を含んだ重要な予算案であり、景気回復にも大きく寄与するものと考えます。

 予算委員会は、ほぼ厚生労働省の毎月勤労統計の不正の話に終始しましたが、「アベノミクスをよく見せるために統計を偽装した。」などとの批判は、幾ら何でも荒唐無稽なものです。何の根拠もなくそのような発言をすることは、許容の限度を超えています。

 2月4日(月)は、午後、日田市内で、挨拶回りをした後、夕刻、大分市で、同市議会議員の政策研究会に出席し、国政報告をしました。

 2月5日(火)は、午後、議員会館で、役所のレクを受けた後、院内で、参議院自民党の人事審査委員会に出席しました。その後、議員会館で、役所のレクを受けました。

 2月6日(水)は、早朝、党本部で、委員長を務める消防防災ヘリコプターの安全運航の確保に関する小委員会に出席し、静岡県及び朝日航洋からヒアリングをした後、午前、議員会館で、役所のレクを受けました。その後、三河国東市長と面談した後、役所のレクを受けました。午後、院内で、参議院自民党政策審議会に出席した後、議院運営委員会理事会に出席しました。その後、議員会館で、日本台湾親善協会総会に出席した後、夕刻、都内の飲食店で、同協会懇親会に出席しました。

 2月7日(木)は、午前、議員会館で、役所のレクを受けた後、来客と面談しました。その後、役所のレクを受けた後、午後、党本部で、清和政策研究会議員総会に出席しました。その後、議員会館で、役所のレクを受けた後、議院運営委員会理事会に出席しました。夕刻、同委員会に出席した後、本会議に出席しました。平成30年度補正予算案が可決成立し、本会議後、議院運営委員長室で、安倍総理らの挨拶を受けました。

 2月8日(金)は、午後、宇佐市安心院町内で、挨拶回りをしました。

 2月9日(土)は、午前、大分市で、麻生栄作大分県議会議員の事務所開きに出席し、挨拶した後、歯科の診療を受けました。午後、天皇陛下御即位30年をお祝いする県民の集いに出席し、挨拶した後、大分事務所で、スタッフ会議に出席しました。

 2月10日(日)は、午前、都内のホテルで、第86回自由民主党定期党大会に出席した後、午後、安倍総理から参議院通常選挙候補者としての公認証の交付を受け、記念写真を撮影しました。党大会では、谷垣前総裁がお元気な姿で挨拶され、大変うれしく感じました。

ページのトップへ

■霞が関の劣化 2019年2月3日(日)


 厚生労働省の毎月勤労統計のずさんな調査問題について、参議院本会議の代表質問でも、役人OBの議員から「霞が関の劣化だ。」との批判がありました。どうしてこのようなことが起きたのでしょうか。過去において、悪い役人が悪いことをした事件が繰り返されてきたことも、事実です。しかし、今回のように、普通の役人が普通の業務の中でルール違反のことを何の痛痒も感じずに平然とやってきたことの方が、はるかに問題は大きいのです。正に霞が関の劣化です。

 確かに統計という余り日の当たらない職場の特殊性もあったでしょう。しかし、ひとり統計事務の問題だけにとどまるものではない印象を受けます。行政を支配するのが立法です。行政部門に属する役人が国の法律の体系に従って仕事を処理するのは、最も重要なことであるとともに、初歩的で当然なことでもあります。当然なことがなぜできていないのか。傷は深いと言わざるを得ません。

 役所の中が一体どうなっているのか。上司と部下の関係は、どうなっているのか。役人同士の横の関係は、どうなっているのか。誰がどう役所をガバナンスしているのか。役人の心理は、昔と比べてどう変化しているのか。そうしたことを、官と政の問題も含め、もう一度再点検して考え直すべき時期が来ているのかもしれません。

 1月28日(月)は、通常国会が召集され、午前、議院運営委員会に出席した後、本会議に出席しました。その後、院内で、自民党両院議員総会に出席した後、午後、参議院本会議場で、開会式に出席しました。今上陛下におかれては、最後の御臨席となりました。その後、議員会館で、役所のレクを受けた後、再び本会議に出席し、安倍総理の施政方針演説始め政府4演説を聴きました。夕刻、都内のホテルで、全国社会保険労務士会新春賀詞交歓会に出席しました。

 1月29日(火)は、午前、議員会館で、役所のレクを受けた後、マスコミの取材を受けました。その後、役所のレクを受けた後、永松杵築市長と面談しました。その後、院内で、参議院自民党執行部会に出席した後、午後、議院運営委員会に出席しました。その後、決算審査のための本会議に出席した後、議員会館で、役所のレクを受けました。

 1月30日(水)は、午前、議員会館で、役所のレクを受けた後、午後、院内で、参議院自民党政策審議会に出席しました。その後、議員会館で、役所のレクを受けました。

 1月31日(木)は、午前、議院運営委員会に出席した後、政府4演説に対する代表質問1日目の本会議に出席しました。午後、党本部で、清和政策研究会議員総会に出席した後、院内で、議院運営委員会理事会に出席しました。その後、議員会館で、役所のレクを受けた後、党本部で、参議院選挙対策打合会に出席しました。夕刻、漁業の成長産業化に向けた誓いと感謝の夕べに出席しました。

 2月1日(金)は、午前、議院運営委員会に出席した後、代表質問2日目の本会議に出席しました。午後、再び本会議に出席しました。

 2月2日(土)は、午前、別府市で、第65回自民党大分県連年次大会に出席し、挨拶をした後、午後、国東市で、医療法人の新年会に出席し、挨拶をしました。夕刻、佐伯市で、同市商工会議所女性会主催の新春ニコニコ慈善パーティーに出席し、挨拶をしました。

 2月3日(日)は、午後、日田市で、元大分県木材協同組合理事長瀬戸基彦様の葬儀に参列しました。

ページのトップへ

■野党間の主導権争い続く 2019年1月27日(日)


 来週1月28日(月)に通常国会が召集されます。国会召集までに、各会派の所属議員人数を確定させ、各種委員会の委員の割当てなど院の構成を行うのは、私の属する議院運営委員会の重要な役割です。そのため、23日(水)17時までに各会派が所属議員人数を届け出るよう、先週の同委員会理事会で合意していました。

 事件が起きたのは、同日のことです。国民民主党の玉木代表が、社民党と共同会派希望の会を組む小沢一郎代表の自由党と合流することを発表したのです。参議院では、自由党系の4人が希望の会に属しており、これが行われると、現在自民、公明、立憲に続いて第4党の国民民主党は、27人を擁して第2党となるとともに、野党第1党となって参議院における野党の主導権を握ることになります。しかし、同党の総務会で自由党との合流がなかなか合意されず、同日の締切りには間に合いませんでした。

 翌24日午前の議院運営委員会理事会までに、国民民主党は、党内手続を経て、自由党系の4人と合流することを届け出ましたが、締切り時刻を過ぎた届出であったとともに、社民党系の2人が残る希望の会から同人たちの退会届が提出されず、入会届は受理できない状況にありました。会派の異動には、前後の会派からの退会届と入会届が両方必要なルールとなっているのです。理事会で協議の結果、希望の会との話し合いの結果を待つこととし、理事会は休憩しました。

 午後の理事会までに希望の会から退会届が提出されたことから、理事会では、自由党系の4人の国民民主党への会派異動を認めることとしました。ところが、今度は、立憲民主党から会派所属人数が変動する可能性がある旨報告があり、理事会では、やむを得ずそれを待つこととし、理事会は再び休憩しました。

 夕刻の理事会までに希望の会の社民党系の2人が同会を解散して立憲民主党と共同会派を組むことが届け出られました。これに伴い、国民民主党と立憲民主党は、27人で同数となります。さらに、理事会の冒頭、同党から、国民民主党に属する議員1人を立憲民主党に入会させるとの発言がありましたが、まだ届出がなされていない話であり、理事会では、それを認めず、現在まで会派異動を認めた立憲、国民各27人を前提に院の構成を行うこととし、議論を終結させました。

 翌25日の理事会までに、立憲民主党から国民民主党に属する1議員の入会届が提出されましたが、同党からの退会届が提出されておらず、理事会ではこれを認めないこととしました。立憲民主党は議員の異動が認められない中での院の構成は認められない旨主張しましたが、与党筆頭理事の私から昨日の合意に基づく院の構成に協力しないのであれば委員長等の職権で決定する旨発言し、一度理事会を休憩することにしました。再開後の理事会で、立憲民主党は昨日合意された院の構成に協力することを了承し、ようやく会派所属人数の問題は決着しました。結果、立憲民主党と国民民主党は27人同数のままであり、第2党が2つある事態になっています。野党筆頭をどちらにするのかは重要問題であり、引き続き議論することになります。

 もともと会派所属人数は23日が締切りでしたが、国会召集前であったので、やむを得ず追加的な会派異動を認めることとしました。決していいことではありませんでした。

 1月21日(月)は、午前午後、日出町内で、挨拶回りをした後、大分市で、大分県美容業生活衛生同業組合新年互礼会に出席し、挨拶をしました。

 1月22日(火)は、午前、大分市で、衛藤博昭大分県議会議員の新春互礼会に出席し、挨拶をした後、午後、同市内で、挨拶回りをしました。

 1月23日(水)は、午前、議員会館で、役所のレクを受けた後、午後、首藤竹田市長らから、玉来ダムの整備ついて要請を受けました。その後、役所のレクを受けた後、全国都道府県議会議長会の株丹事務総長、全国市議会議長会の滝本事務総長らと面談しました。その後、来客と面談した後、都内で、全国ハイヤータクシー連合会新年賀詞交歓会に出席しました。夕刻、都内のホテルで、全国危険物安全協会会長研修会意見交換会に出席した後、港湾関係団体新春賀詞交歓会に出席しました。

 1月24日(木)は、早朝、党本部で、港湾議員連盟総会に出席した後、午前、議員会館で、役所のレクを受けました。その後、議院運営委員会理事会に出席した後、午後、党本部で、清和政策研究会在京議員昼食会に出席しました。その後、議員会館で、役所のレクを受けた後、再び同理事会に出席しました。その後、議員会館で、役所のレクを受けた後、再び同理事会に出席しました。

 1月25日(金)は、午前、議員会館で、役所のレクを受けた後、議院運営委員会理事会に出席しました。午後、同委員会の庶務小委員会、図書小委員会及び本委員会に出席し、参議院予算案等を審議しました。夕刻、大分市で、大分県社会保険労務士会新年賀詞交歓会に出席し、挨拶をした後、海外農業研修NGOオイスカ福岡研修所の海外研修生交流会に出席し、挨拶をしました。

 1月26日(土)は、午前、竹田市で、土居昌弘大分県議会議員の事務所開きに出席し、挨拶をした後、大分市で、大分県行政書士会新年賀詞交歓会に出席し、挨拶をしました。午後、大友氏顕彰フォーラムに出席し、挨拶をした後、夕刻、大友氏顕彰会・NHK大河ドラマ「大友宗麟」誘致推進協議会合同新年会に出席し、挨拶をしました。

 1月27日(日)は、午前、日出町で、岩屋毅防衛大臣の新春国政報告会に出席し、大臣就任お祝いの挨拶をしました。

ページのトップへ

■中九州横断道路朝地竹田間開通 2019年1月20日(日)


 1月19日、中九州横断道路大野竹田道路朝地竹田間の開通式が挙行され、同日午後4時に一般開通しました。竹田市は、県内でも高速道路が通っていない数少ない団体の一つでしたが、ようやく中九州横断道路が同市まで到達しました。まだ豊後大野市犬飼町から竹田市までの23.5kmの間しか開通していませんが、一般道路を経て竹田市と大分市の間の所要時間は1時間未満となるものと予測されています。

 中九州横断道路は大分市と熊本市を起点とするものであり、熊本県では、熊本地震を契機に阿蘇市で阿蘇外輪山を抜ける滝室坂トンネルの工事が進んでおり、できるだけ早期に同県の道路と接続するのが課題です。竹田インター以西の滝室坂道路に接続するルートについては、複数の案について議論が続けられています。

 1月15日(火)は、午後、臼杵市野津町で、挨拶回りをした後、大分市で、南九州税理士会大分県連合会新年賀詞交歓会に出席し、挨拶しました。

 1月16日(水)は、午前、皇居正殿松の間で、歌会始の儀に陪聴人として出席した後、午後、議員会館で、役所のレクを受けました。歌会始の儀では、天皇陛下の慈愛あふれる歌や皇太子殿下の力強い歌を拝聴しました。

 1月17日(木)は、午前、福岡市内で、挨拶回りをした後、午後、議員会館で、役所のレクを受けました。夕刻、都内のホテルで、日本司法書士会連合会新年賀詞交歓会に出席しました。

 1月18日(金)は、午前、議員会館で、来客と面談した後、院内で、議院運営委員会理事会に出席し、菅内閣官房長官から召集日について説明を受けました。国会常会の召集日は、1月28日に決まりました。午後、都内で、在京大分県人会新年会に出席した後、都内のホテルで、日本行政書士会連合会新年賀詞交歓会に出席しました。

 1月19日(土)は、午前、竹田市で、中九州横断道路大野竹田道路朝地竹田間の開通式に出席し、挨拶をした後、渡り初めし、午後、杵築市で、衛藤明和大分県議会議員の県政報告会に出席し、国政報告をしました。その後、津久見市で、国政報告会に出席しました。

 1月20日(日)は、午前、竹田市で、同市久住町の大久保病院創立100周年記念式典に出席した後、午後、同祝賀会で、挨拶をしました。

ページのトップへ

■新年の挨拶 2019年1月14日(月)


 今週も、地元で、新年の挨拶を続けています。総理補佐官、農水副大臣と政府の官職をずっと続けていたので、去年まではほぼカレンダーどおりに役所に出勤していましたが、久しぶりに正月長めに地元に滞在しています。御挨拶の中では、どこでも、人手不足の話題になります。来週には、国会開会の準備に取り掛かります。

 1月7日(月)は、午前、別府市で、別府市新年祝賀互礼会に出席した後、大分市で、大分県・市・商工会議所新年互礼会に出席しました。午後、同市内で、年始の挨拶回りをした後、新日鐵住金大分製鉄所の新年互礼会に出席しました。夕刻、竹田市荻町で、国政報告会に出席しました。

 1月8日(火)は、午前、大分市で、佐賀関町及び明野地区の新年互礼会に出席した後、午後、同市で、鶴崎地区、大在地区、坂ノ市地区、大南地区及び野津原町の新年互礼会に出席しました。夕刻、佐伯市で、国政報告会に出席しました。

 1月9日(水)は、午前、大分市で、陸運関係新年賀詞交歓会に出席した後、午後、同市で、石油商業組合新年賀詞交歓会に出席しました。夕刻、日田市で、国政報告会に出席しました。

 1月10日(木)は、午前、大分市で、公明党大分県本部新年互礼会に出席した後、午後、別府市内で、年始の挨拶回りをしました。

 1月11日(金)は、午前、大分事務所で、マスコミの取材を受けた後、午前午後、大分市内で、年始の挨拶回りをしました。夕刻、中津市で、中津商工会議所新年賀詞交歓会に出席した後、宇佐市で、宇佐市合同新年賀詞交歓会に出席しました。その後、大分市で、大分舞鶴高校OBの舞鶴会に出席しました。

 1月12日(土)は、午前、日田市前津江町、大山町及び天瀬町で、国政報告会に出席した後、午後、由布市湯布院町で、国政報告会に出席しました。その後、大分市で、大分県歯科医師会新年互礼会に出席しました。

 1月13日(日)は、早朝、豊後大野市三重町で、同市消防出初式に出席した後、午後、臼杵市野津町で、国政報告会に出席しました。夕刻、同市で、国政報告会に出席しました。

 1月14日(月)成人の日は、午前、大分市野津原町及び由布市庄内町で、国政報告会に出席した後、午後、大分市で、地元南春日町の新年互礼会に出席しました。その後、日田市で、井上伸史大分県議会議員の新年会互礼会に出席しました。


ページのトップへ

■明けましておめでとうございます 2019年1月6日(日)


 平成最後の年を迎えました。御承知のとおり、春には御代替わりが予定されており、5月1日に皇太子殿下が御即位されることになります。心優しく常に国民のことにお気遣い頂いた天皇皇后両陛下には心から感謝申し上げるとともに、新天皇皇后になられ新たな時代を築かれる皇太子同妃両殿下には心から御期待申し上げます。

 今年は、また選挙の年でもあります。大分県でも、春の統一地方選挙では、大分県知事選挙、同県議会議員選挙、大分市長選挙、別府市長選挙のほか多くの市町村で議会議員選挙が行われます。年内に、国東市、日田市、中津市、津久見市でも、市長選挙が行われます。そして、夏には、今後の政治の天王山となる参議院議員通常選挙が施行されます。

 そして、待望久しいワールドカップラグビー国際大会が全国で開催され、大分県も、主要な会場となります。盛り上がった大会となることを大いに期待します。また、6月にはG20大阪サミットが開催され、10月には消費税率の引上げが予定されています。

 忙しい1年となりますが、皆様には健康に御留意され、実りある1年となりますことをお祈り申し上げます。

 12月25日(火)は、午前午後、大分市で、年末の挨拶回りをしました。

 12月26日(水)は、午前、大分市で、年末の挨拶回りをした後、午後、臼杵市で、年末の挨拶回りをしました。

 12月27日(木)は、午前、大分市で、年末の挨拶回りをした後、午後、津久見市で、年末の挨拶回りをしました。

 12月28日(金)は、午前、大分事務所で、スタッフ会議をした後、大分県庁で、広瀬県知事に年末の挨拶をしました。午後、大分市役所で、佐藤市長に年末の挨拶をした後、大分合同新聞社で年末の挨拶をしました。

 1月4日(金)は、午前、大分市の地元南春日町の商店街で新年の挨拶をした後、玖珠町で、濱田洋大分県議会議員の新年互礼会に出席し、挨拶しました。

 1月5日(土)は、早朝、大分市で、同市公設地方卸売市場の水産部及び青果部の初せりに参加した後、午前、同市内で企業の新年会に出席しました。午後、豊後大野市朝地町、緒方町、清川町及び三重町で、国政報告会に出席しました。

 1月6日(日)は、午前、中津市で、大友栄二大分県議会議員の新年互礼会に出席した後、午後、九重町及び玖珠町で、国政報告会に出席しました。その後、日田市で、井上明夫大分県議会議員の新年互礼会に出席し、挨拶をしました。


ページのトップへ

■来年は災害のない年に 2018年12月24日(月)


 今年は、10月の初めまで農林水産副大臣を務めており、多くの災害の対処に追われた年でもありました。大分県では、4月、中津市で、雨も降らず地震もない中で、突然地滑りが生じ、6人の方がお亡くなりなるという痛ましい災害が起きました。西日本豪雨でも大きな災害が生じ、多くの犠牲を出しました。地球温暖化による気象の変動を肌に感じる災害でありました。震度7を記録した胆振東部地震でも、多くの方が亡くなり、あのような林地崩壊の姿は初めて見るものでした。また、停電という2次被害が国民生活や事業活動に大きな影響を与えました。

 全てが地球温暖化の影響によるものではありませんが、今後、豪雨被害は一層深刻化するものと予想されています。また、地震列島の我が国では、大きな地震が将来必ず発生します。それが必然である以上、私たちは、「減災」ということを真剣に考えていかなければなりません。大分県佐伯市では、南海トラフ地震に備え、同市池船地区の児童公園内に津波避難タワーを建設しました。こうした動きを一層加速化させていく必要があるでしょう。

 災害は、避けることはできません。しかし、それでも、来年が災害のない年となることを祈らざるを得ません。年内の「活動記録」は、これで最後とします。御購読、心から感謝します。よいお年をお迎えください。

 12月17日(月)は、午前、大分事務所で、大分県税理士政治連盟の此本会長らと面談した後、午後まで、大分市で、年末の挨拶回りをしました。

 12月18日(火)は、午前、大分市で、年末の挨拶回りをした後、午後、別府市で、年末の挨拶回りをしました。

 12月19日(水)は、午前、大分事務所で、スタッフ会議をした後、午後、大分市で、年末の挨拶回りをしました。

 12月20日(木)は、午前、都内のホテルで、生活衛生議員連盟総会に出席した後、議員会館で、九州保育三団体協議会の佐藤成己会長から要請を受けました。その後、役所のレクを受けた後、午後、来客と面談しました。その後、党本部で、農村基盤整備議員連盟総会に出席した後、夕刻、都内で、離島振興懇談会に出席しました。その後、都内の飲食店で、オイスカ国会議員連盟忘年会に出席しました。

 12月21日(金)は、午前、都内で、細田博之清和政策研究会会長と面会した後、午後、議員会館で、来客と面談しました。

 12月23日(日)天皇誕生日は、午後、大分市で、今上陛下「天皇誕生日」奉祝と感謝の記念講演会に出席し、挨拶をした後、夕刻、自民党鶴崎校区支部定期総会に出席し、国政報告をしました。

ページのトップへ

■臨時国会終わる 2018年12月16日(日)


 臨時国会は、出入国管理法改正案や漁業法改正案など重要法案を抱えつつ、厳しい国会となりましたが、最終的には1日も会期を延長することなく、閉会しました。議院運営委員会筆頭理事の役割を果たせたものと考えています。徹夜国会がありましたが、その中でも、野党理事との間で、国会の円滑な運営について議論をしました。今後の国会につなげていきたいと思います。

 12月10日(月)は、午後、農林水産委員会で期末処理をした後、議院運営委員会に出席しました。その後、本会議に出席し、秋の臨時国会は、1日の会期の延長もなく、平穏に終えることができました。その後、院内で、議員会館管理のための自治委員会に出席した後、役所のレクを受けました。

 12月11日(火)は、早朝、党本部で、幼児教育議員連盟総会に出席した後、午前、議員会館で、役所のレクを受けました。その後、大分県私学協会の皆さんから要請を受けた後、午後、農林水産委員会に出席し、畜産酪農について議論しました。その後、議員会館で、役所のレクを受けた後、運輸安全推進議員連盟に出席しました。

 12月12日(水)は、午前、議員会館で、役所のレクを受けた後、午後、院内で、参議院政策審議会に出席しました。その後、議員会館で、役所のレクを受けた後、夕刻、都内のホテルで、鈴木淳司衆議院議員を励ます会に出席しました。

 12月13日(木)は、午前、議員会館で、役所のレクを受けた後、午後、党本部で、清和政策研究会在京議員昼食会に出席しました。その後、議員会館で、遺家族議員協議会総会に出席した後、神道政治連盟国会議員懇談会勉強会に出席しました。その後、役所のレクを受けた後、街の酒屋さんを守る国会議員の会に出席しました。

 12月14日(金)は、午前、党本部で、全国戦没者遺族大会に出席した後、午後、議員会館で、役所のレクを受けました。その後、大分県遺族会連合会の皆さんから要請を受けました。

 12月15日(土)は、午前、日田市天瀬町で、国道210号天瀬改良開通式に出席し、挨拶しました。熊本地震で2週間の通行止めが生じた落石危険区間を新設の市ノ村トンネルに付け替える工事が竣工しました。午後、大分市で、大分県弁護士会政治連盟との意見交換会に出席しました。その後、豊後大野市三重町で、自民党豊後大野市支部連合会定期総会に出席しました。会長の生野照雄同市議会議員の急逝直後の総会となりました。

 12月16日(日)は、午前、佐伯市で、来年の大分県議会議員選挙に出馬表明した清田哲也前佐伯市議会議員の事務所開きに出席し、挨拶した後、午後、大分市で、大分県柔道整復師会政治講演会に出席し、憲法改正などについて講演をしました。その後、同会懇親会に出席しました。

ページのトップへ

■衛視導入 2018年12月9日(日)


 農林水産委員長解任決議案の趣旨説明で、自由党の森ゆうこ参議院議員が、約束の15分の発言時間を大幅に超えて11分以上も演説を続けたため、伊達議長の発言禁止命令、降壇命令の後、制服の衛視が本会議場に入りました。それを見て立憲民主党の議員が森議員を降壇させたので実力行使には至りませんでしたが、衛視の本会議場への入場は私も経験がないことです。通常の議場における協議は議院運営委員会の自民党3席理事が対応し、ややこしい事案のときは次席理事が登壇して調整に当たることになっています。その時は、筆頭理事の私まで登壇することになり、大変な異常状態にあったのです。

 事案発生後、議院運営委員会の理事会で議論しましたが、こういう超過時間演説や記名投票時の牛歩戦術に対して、もう少し毅然とした態度を採るべきではないかという意見が大勢を占めました。議場整理権は議長にあるのですが、その行使がもっと円滑に行われるようにすべきだという意見があります。また、壇上における議院運営委員会の理事間協議は、何ができるのか明確化すべきだという意見もありました。こうしたことについて、今後議院運営委員会で協議を続ける考えです。

 12月3日(月)は、午後、議院運営委員会に出席した後、本会議に出席しました。その後、議員会館で、役所のレクを受けた後、夕刻、都内のホテルで、地方自治関係者及び総務省自治部局在職者による懇談会に出席しました。その後、都内の飲食店で、清風会総会及び懇親会に出席しました。

 12月4日(火)は、午前、議員会館で、来客と面談した後、農林水産委員会に出席しました。午後、再び農林水産委員会に出席した後、院内で、衆参与党国会対策会議に出席しました。その後、議員会館で、役所のレクを受けた後、夕刻、都内の飲食店で、清和政策研究会懇親会に出席しました。

 12月5日(水)は、早朝、都内のホテルで、国民歯科問題議員連盟総会に出席した後、午前、議院運営委員会に出席しました。その後、本会議に出席した後、院内で、参議院政策審議会に出席しました。午後、議員会館で、役所のレクを受けた後、都内で、美しい日本の憲法をつくる国民の会全国大会に出席しました。その後、議員会館で、軍恩議員協議会総会に出席した後、夕刻、都内の飲食店で、自治省同期会に出席しました。

 12月6日(木)は、午前、議員会館で、裁判官訴追委員会に出席した後、役所のレクを受けました。その後、院内で、議院運営委員会理事会に出席した後、午後、議員会館で、美しい日本の憲法をつくる国民の会の皆さんから要請を受けました。その後、農林水産委員会に出席した後、再び議院運営委員会理事会に出席しました。夕刻、都内の飲食店で、戦略研究会懇親会に出席しました。

 12月7日(金)は、早朝、党本部で、委員長を務める消防防災ヘリコプターの安全運航の確保に関する小委員会に出席した後、午前、議院運営委員会に出席しました。その後、本会議1Rに出席し、法務委員長及び農林水産委員長の解任決議案を否決しました。午後、議院運営委員会に出席した後、再び本会議2Rに出席し、山下法務大臣の問責決議案を否決しました。夜、議院運営委員会に出席した後、再び本会議3Rに出席し、安倍内閣総理大臣の問責決議案を否決し、本会議を延会しました。

 12月8日(土)は、未明、議院運営委員会に出席した後、本会議4Rに出席し、出入国管理法改正案、漁業法改正案等議了議案を全て可決しました。

 12月9日(日)は、午前、佐伯市で、御手洗吉生大分県議会議員の事務所開きに出席し、挨拶しました。

ページのトップへ

■出入国管理法案審議入り 2018年12月2日(日)


 11月28日(水)、今国会の最大の対立法案である出入国管理法一部改正案が参議院で審議入りしました。前日の午後10時前に衆議院から送付されてきたばかりでしたが、参議院での審議時間を十分確保するため、翌日の審議入りをお願いしました。野党の合意が得られなかったので、議院運営委員会で動議を提出して、本会議で趣旨説明及び総理入りの質疑を行うことを採決で決定しました。委員会では立憲、国民、共産の各会派から反対意見表明がありましたが、夕刻の本会議には全会派出席して整然と質疑が行われました。

 こうした国会手続の取り回しをするのが、議運筆頭理事の私の仕事です。

 11月26日(月)は、午後、議員会館で、役所のレクを受けた後、院内で、参議院与党国対打合会に出席しました。その後、議員会館で、公安問題PT勉強会に出席しました。

 11月27日(火)は、午前、議員会館で、全国市議会議長会の皆さんから地方議員の厚生年金への加入等について要請を受けた後、役所のレクを受けました。午後、院内で、参議院自民党執行部会に出席した後、農林水産委員会に出席しました。その後、議員会館で、自民党大分県連政策懇談会に出席した後、院内で、議院運営委員会理事会に出席しまし。夕刻、都内のホテルで、山田美樹衆議院議員を励ます会に出席した後、都内の飲食店で、自民党大分県連懇親会に出席しました。

 11月28日(水)は、早朝、党本部で、自動車整備議員連盟総会に出席した後、午前、議院運営委員会に出席しました。午後、院内で、参議院政策審議会に出席した後、議員会館で、役所のレクを受けました。その後、大分県町村会の皆さんから予算要望を受けた後、本会議に出席し、出入国管理法一部改正案の質疑を聞きました。

 11月29日(木)は、早朝、党本部で、小規模企業税制確立議員連盟総会に出席した後、午前、議員会館で、大分県青色申告会連合会の皆さんから要請を受けました。その後、役所のレクを受けた後、農林水産委員会に出席しました。午後、議員会館で、役所のレクを受けた後、院内で、議院運営委員会理事会に出席しました。その後、党本部で、清和政策研究会政策委員会に出席した後、議員会館で、大分県商工会議所連合会吉村会長らから要請を受けました。夕刻、都内の飲食店で、大分県内経済団体会長等との意見交換会に出席しました。

 11月30日(金)は、早朝、党本部で、臨床検査に関する制度推進議員連盟総会に出席した後、午前、議院運営委員会に出席しました。その後、本会議に出席した後、午後、議員会館で、介護福祉議員連盟に出席しました。その後、来客と面談した後、夕刻、中津市で、毛利正徳県議会議員の後援会忘年会に出席し、挨拶しました。

 12月1日(土)は、夕刻、佐伯市鶴見で、自民党鶴見支部役員忘年会に出席し、国政報告をしました。

 12月2日(日)は、午前、大分市で、地元南春日町の餅つき大会に参加しました。

ページのトップへ