活動記録(2018年)(写真にカーソルを当てると解説が出ます。)

■大分市内のJR駅無人化 2018年2月18日(日)


 JR九州が、大分市内の駅について、今春、基幹駅である大分駅及び貨物駅である西大分駅をを除き、8駅を無人化し、既無人駅の2駅とともに機械管理によるスマート・サポート・ステーション(SSS)を導入することを打ち出し、大分県内でも大きな反響がありました。SSSは既に福岡県の筑豊本線及び香椎線の一部で導入されていますが、県庁所在地である大分市における余りに性急な駅の無人化に対し、批判が出ていました。
 こうしたことから、自民党大分市連や市当局の尽力もあり、JR九州と交渉した結果、当初の計画を概ね半減させることができました。具体的には、既に無人化している滝尾駅及び幸崎駅に加えて、牧駅においては、今春から計画どおりSSSを導入しますが、敷戸駅及び大分大学前駅については、バリアフリー化工事完了後の導入となりました。その他の5駅すなわち高城駅、鶴崎駅、大在駅、坂ノ市駅及び中判田駅においては、他の駅におけるSSS導入の状況を検証した上で、バリアフリー化工事完了後、将来その扱いについて検討することとなりました。また、障害者対策についても、きちんと講ずることとされました。

 2月13日(火)は、午後、農林水産省で、レクを受けた後、院内で、石垣市長選挙打合せ会に出席しました。その後、農林水産省で、レクを受けた後、夕刻、都内のホテルで、吉川ゆうみ参議院議員を励ます会に出席しました。

 2月14日(水)は、午前、本会議に出席した後、農林水産省で、佐賀県農業・農村振興議員連盟の皆さんから要請を受けました。その後、党本部で、環境・温暖化対策調査会出席し、海岸漂着物処理推進法の改正について議論した後、午後、院内で、参議院政策審議会に出席し、郵政事業のユニバーサルサービスについて議論しました。
 その後、都内で、日本建設職人社会振興連盟主催の建設職人基本法「見える化」大会に出席し、挨拶した後、農林水産省で、浜田香川県知事と面談し、鳥インフルエンザ対策について報告を受けました。その後、院内で、前参議院議長の山崎正昭議員の肖像掲額式に出席した後、議員会館で、役所のレクを受けました。夕刻、都内のホテルで、片山さつき参議院議員を励ます会に出席しました。

 2月15日(木)は、午前、党本部で、法務部会に出席し、成人年齢を引き下げる民法改正案について議論した後、農林水産省で、レクを受けました。午後、党本部で、清和政策研究会議員総会に出席した後、国立市で、第2回ジビエ料理コンテスト表彰式に出席し、農林水産大臣賞を授与するとともに、入賞作品を試食しました。その後、党本部で、戦没者遺骨帰還に関する特命委員会に出席した後、議員会館で、公安問題勉強会に出席しました。

 2月16日(金)は、早朝、党本部で、憲法改正推進本部に出席し、参議院選挙区合区解消等について議論した後、午前、農林水産省で、レクを受けました。午後、党本部で、農林・食糧戦略調査会に出席した後、夕刻、津久見市で、大分県建設業協会津久見支部新年互礼会に出席し、挨拶しました。

 2月17日(土)は、午前、大分市で、国土交通省主催の大分川ダム湛水式に出席し、挨拶した後、午後、同市で、大分県西部地区郵便局長会通常総会に出席し、挨拶しました。夕刻、同市で、同会懇親会に参加しました。

ページのトップへ

■平昌オリンピック開幕 2018年2月12日(月)


 韓国平昌で、極東における政治情勢が緊迫する中、冬のオリンピックが開会しました。何はともあれ、隣国で平和の祭典が開催されたことを素直に喜ぶとともに、日本勢の活躍に期待したいと思います。もう、次はいよいよ2020年の東京オリンピック・パラリンピックということになりました。ただし、その前に、来年、私の番の参議院議員通常選挙が施行されるとともに、その後、2019ラグビーワールドカップが大分県を始め全国各地で開催されることは、大きな声で言っておかなければなりません。

 2月5日(月)は、午後、議員会館で、役所のレクを受けた後、農林水産省で、沖縄県の浦崎副知事らから日台・日中漁業協定等について要請を受けました。その後、議員会館で、役所のレクを受けた後、夕刻、都内で、亀岡偉民衆議院議員を励ます会に出席しました。

 2月6日(火)は、午後、農林水産省で、レクを受けました。

 2月7日(水)は、午前、農林水産省で、レクを受けた後、午後、院内で、参議院政策審議会に出席しました。その後、議員会館で、マスコミの取材を受けた後、役所のレクを受けました。その後、党本部で、憲法改正推進本部に出席し、憲法第9条の改正について議論した後、夕刻、都内のホテルで、金美齢さんの旭日小綬章受章記念パーティーに安倍総理らと共に出席しました。

 2月8日(木)は、早朝、党本部で、農林・食料戦略調査会に出席した後、午前、議員会館で、JR九州の青柳社長と面談しました。その後、党本部で、法務部会に出席し、成人年齢引下げについて議論した後、午後、清和政策研究会議員総会に出席しました。その後、議員会館で、役所のレクを受けた後、農林水産省で、レクを受けました。

 2月9日(金)は、午前、農林水産省で、レクを受けた後、午後、都内のホテルで、大分県出身の皆さんの両豊倶楽部新年の集いに出席しました。その後、農林水産省で、福井県の藤田副知事から農業農村整備事業等について要請を受けた後、議員会館で、役所のレクを受けました。

 2月12日(月)は、午前、大分市で、由布市商工会会長利光直人さんの旭日双光章受章祝賀会に出席し、挨拶しました。

ページのトップへ

■憲法改正議論再開 2018年2月4日(日)


 通常国会が召集され、自民党における憲法改正議論が再開されました。自民党では、①自衛隊の位置付け、②参議院選挙区合区の解消、③教育の平等の確保及び④緊急事態条項の4点に集中して、議論を進めています。その間、マスコミや他党から様々な意見を頂いていますが、まずは自民党内の意見集約に全力を尽くします。自民党としての案ができた後に、他党の意見にもしっかり耳を傾け、憲法改正原案の策定に努力することになります。
 憲法という国民生活にとって最も重要な規範について議論を交わしているわけですから、自民党内にも様々な意見があるのは当然のことです。そうした自由闊達な意見交換を通じて、最後にきちんと意見集約ができるのも、自民党ならではのことです。

 1月29日(月)は、午後、農林水産省で、ジビエカレーを試食した後、議員会館で、宮本周司参議院議員と後援会広報紙「新風会だより」の対談をしました。その後、農林水産省で、静岡県の小野伊東市長らから太陽光発電施設の規制について要請を受けた後、議員会館で、役所のレクを受けました。夕刻、都内のホテルで、谷公一衆議院議員を励ます会に出席しました。

 1月30日(火)は、早朝、党本部で、総務部会に出席した後、午後、議員会館で、役所のレクを受けました。その後、農林水産省で、京都府の宮津市議会の皆さんから有害鳥獣被害対策について要請を受けた後、河野宮崎県知事と面談しました。

 1月31日(水)は、早朝、党本部で、憲法改正推進本部に出席し、緊急事態条項について議論した後、午前、議員会館で、役所のレクを受けました。午後、党本部で、自然と農山村を守る狩猟の集いに参加し、餅つきやシカ料理の試食などをした後、農林水産省で、レクを受けました。その後、党本部で、漁港漁場漁村整備促進議員連盟総会に出席し、挨拶した後、議員会館で、役所のレクを受けました。

 2月1日(木)は、早朝、官邸で、副大臣会議に出席した後、午前、党本部で、法務部会に出席しました。その後、議員会館で、役所のレクを受けた後、午後、党本部で、清和政策研究会議員総会に出席しました。その後、議員会館で、ラグビーワールドカップ2019日本大会成功議員連盟に出席した後、農林水産省で、レクを受けました。その後、本会議に出席し、補正予算案を採決した後、農林水産委員会に出席しました。夕刻、党本部で、全国漁業組合連合会主催の漁業の成長産業化に向けた誓いと感謝の夕べに参加しました。

 2月2日(金)は、午前、議員会館で、役所のレクを受けた後、都内のホテルで、宮島喜文参議院議員政経セミナーに出席しました。午後、農林水産省で、レクを受けた後、夕刻、大分市で、自民党の秦野大分市連会長らと面談しました。

 2月3日(土)は、午前、大分事務所で、スタッフ会議に出席した後、夕刻、大分市で、首藤竹田市長らと面談しました。

ページのトップへ

■通常国会始まる 2018年1月28日(日)


 通常国会が召集されました。昨年のテロ等準備罪の成立をもって安全保障関係の法案が一段落し、大きな与野党対決法案は見えません。働き方改革法案が最大の懸案法案とされています。憲法改正手続が国会内でどれだけ進むかも、注目点です。農林水産省では、今年も、9本と多くの法案を提出します。

 1月22日(月)は、午前、通常国会が召集され、本会議に出席した後、院内で、自民党両院議員総会に出席しました。午後、参議院本会議場で、天皇陛下の御臨席を仰ぎ、開会式に出席した後、農林水産省で、レクを受けました。その後、本会議に出席し、安倍総理の施政方針演説など政府4演説を聞きました。

 1月23日(火)は、午前、議員会館で、瀬戸内海再生議員連盟に出席した後、午後、役所のレクを受けました。その後、農林水産省で、大分県の安東副知事から要請を受けた後、夕刻、都内で、大分県関係者の春秋会に出席しました。

 1月24日(水)は、午前、千葉県市川市で、思召しにより宮内庁新浜鴨場にお招きを賜り、鴨猟をした後、参加の皆さんと会食しました。午後、農林水産省で、大阪府の竹内副知事らから要請を受けた後、議員会館で、役所のレクを受けました。夕刻、都内のホテルで、全国危険物安全協会意見交換会に出席した後、港湾関係団体新春賀詞交歓会に出席しました。

 1月25日(木)は、午前、本会議に出席した後、午後、党本部で、清和政策研究会議員総会に出席しました。その後、都内のホテルで、理容師法制定70周年記念新春の宴に出席した後、議員会館で、佐伯市の田中市長、大分県保険医協会の皆さん及びJR九州の青柳社長らと面談しました。夕刻、党本部で、都道府県看護連盟会長会懇親会に出席しました。

 1月26日(金)は、午前、本会議に出席した後、国家基本政策委員会に出席しました。午後、本会議に出席した後、議員会館で、役所のレクを受けました。

ページのトップへ

■漁業取締本部の設置 2018年1月21日(日)


 水産庁では、違法漁獲等の取締りをするため漁業監視官や漁業監視船が置かれていますが、それを総括して指揮を執るような組織が行政組織上明確にされていませんでした。そのため、最近の外国船による違法漁獲の増大を踏まえ、今回、水産庁長官を本部長とする漁業取締本部を設置し、漁業取締業務の一元化を図ることとしました。
 水産庁では、海上保安庁と共に違法な漁獲をしている外国船の臨検や拿捕などの危険な業務に従事していますが、海上保安官が公安職であるのに対し、漁業監視官は行政職や海事職であり、武器の携帯ができません。また、階級制度もなく、現在のところ危険業務従事者叙勲の対象にもなっていません。今後、こうした点の改善を図っていく必要があります。

 1月15日(月)は、午後、党本部で、鳥インフルエンザ対策本部に出席し、挨拶した後、議員会館で、役所のレクを受けました。その後、農林水産省で、新たに水産庁に設置された「漁業取締本部」に出席した後、齋藤農林水産大臣らと共に本部の看板掛けをしました。

 1月16日(火)は、午前、大分市で、公明党大分県本部新年互礼会に出席し、挨拶した後、午後、農林水産省で、岩手県一関市議会の皆さんから林産物等の放射性物質汚染対策について要請を受ました。その後、尾﨑高知県知事と面談し、意見交換しました。

 1月17日(水)は、午前、議員会館で、役所のレクを受けた後、農林水産省で、レクを受けました。午後、議員会館で、役所のレクを受けた後、都内で、全国ハイヤー・タクシー連合会新年賀詞交歓会に出席しました。夕刻、都内のホテルで、JA全中新年懇談会に出席し、挨拶しました。

 1月18日(木)は、午前、農林水産省で、レクを受けた後、午後、党本部で、清和政策研究会在京議員昼食会に出席しました。その後、議員会館で、役所のレクを受けた後、来客と面談しました。夕刻、都内のホテルで、日本司法書士会連合会新年賀詞交換会に出席しました。

 1月19日(金)は、午前、農林水産省で、レクを受けた後、議員会館で、来客と面談しました。午後、都内のホテルで、日本行政書士会連合会新年賀詞交換会に出席した後、在京大分県人会新年会に出席しました。その後、議員会館で、役所のレクを受けました。

 1月20日(土)は、午前、大分市で、麻生栄作大分県議会議員新春のつどいに出席し、挨拶した後、午後、同市で、大友氏顕彰会新年の集いに出席し、挨拶しました。夕刻、佐伯市で、新春ニコニコ慈善パーティーに出席し、挨拶しました。

 1月21日(日)は、午前、大分市で、自衛隊大分地方協力本部創立63周年記念行事に出席し、挨拶しました。

ページのトップへ

■鳥インフルエンザが発生 2018年1月14日(日)


 香川県で、鳥インフルエンザが発生しました。今季初の事例であり、同県でも四国地方でも初めてのことです。今後の全国の発生動向が、気掛かりです。
 インフルエンザには、A型、B型及びC型があり、鳥に感染するのはA型のみです。さらに、遺伝子型によりH1型からH16型までに分類されています。このうち、感染力が強くや死亡率が高い高病原性が確認されているH5型及びH7型のみが法定伝染病とされており、それが確認された場合は、当該畜舎や関連畜舎の全ての鳥が殺処分されることとされています。
 これまで、国内で人に感染した事例は確認されておらず、人から人に感染することはないとされています。しかし、ウィルスは突然変異することもあり、鳥インフルエンザも厳重な監視下に置く必要があります。

 1月9日(火)は、午後、都内で、全国消防機器協会新年名刺交換会に出席し、挨拶しました。

 1月10日(水)は、午前、農林水産省で、省内幹部から年始の挨拶を受けた後、午後、香川県の情報を受け、同省鳥インフルエンザ防疫対策本部に出席しました。その後、議員会館で、JR九州の役員と面談した後、農林水産省で、長野県中信平右岸土地改良区の中村理事長らから要請を受けました。夕刻、都内のホテルで、佐伯市出身の嘉風関を応援する東京嘉風会に出席し、挨拶しました。

 1月11日(木)は、午前、官邸で、副大臣会議に出席した後、午後、農林水産省で、レクを受けました。

 1月12日(金)は、香川県で高病原性鳥インフルエンザ発生が確定したことから、同県に出張し、午後、香川県庁で、浜田県知事と防疫対策事業の進捗状況について意見交換した後、記者会見しました。

 1月13日(土)は、午前、宇佐市で、同市消防出初式に出席し、挨拶した後、午後、大分事務所で、志村学大分県議会議員らから要請を受けました。その後、大分市で、大分県歯科医師会新年互礼会に出席し、挨拶しました。

 1月14日(日)は、午前、大分市で、庄の原佐野線元町下郡工区開通式典に出席し、挨拶した後、久々の架橋となる宗麟大橋の渡り初めをしました。渡り初めには、地元の皆さんを始め、大友宗麟顕彰諸団体の皆さんや母校上野ヶ丘中学校ブラスバンド部の皆さんらも、参加しました。午後、日田市で、井上明夫大分県議会議員の新年互礼会に出席し、挨拶しました。


ページのトップへ

■謹賀新年 2018年1月8日(月)成人の日


 新年は、東京都及び地元大分県では、晴天のうららかな気候の下、明けました。今年こそ、災害や事故のない多くの皆さんにとって平和な日々が続くことを心から祈念します。

 1月1日(月)元日は、午前、皇居正殿で、新年祝賀の儀に出席し、天皇皇后両陛下を始め御皇族方の拝謁とお言葉を賜りました。

 1月3日(水)は、午前、玖珠町で、濱田洋県議会議員の新年互礼会に出席し、挨拶しました。

 1月4日(木)は、午前、別府市で、同市、別府商工会議所等共催の新年祝賀互礼会に出席した後、大分市で、大分県、同市及び大分商工会議所共催の新年祝賀互礼会に出席しました。午後、同市で、新日鐵住金株式会社大分製鐵所の新年互礼会に出席しました。

 1月5日(金)は、早朝、大分市で、同市公設地方卸売市場の水産部及び青果部の初せりに出席しました。午前、同市佐賀関地区及び明野地区の新年互礼会に出席した後、午後、同市鶴崎地区、大在地区、坂ノ市地区、大南地区、野津原地区及び稙田地区の新年互礼会に出席しました。夕刻、同市で、舞鶴会に出席しました。

 1月6日(土)は、午前、中津市で、大友栄二県議会議員の新年互礼会に出席し、挨拶した後、午後、大分事務所で、大分合同新聞社の取材を受けました。

 1月7日(日)は、午前、豊後大野市三重町で、同市消防出初式に出席し、挨拶しました。




ページのトップへ